スポンサードリンク

システムトレードの仕組みと特徴


もしかしたら、システムトレードの存在を今日始めてしることになった方も少なく無いと思います。
すでに投資を行っている方は別として、一般的にはシステムトレードはそれほど浸透していません。

お金で騙される人、騙されない人



また、機械がかってに稼いでくれるようなイメージをもたれている方も少なくありませんが、これは
事実ではありません。システムトレードがもっとも誤解されている部分です。


ですので、今回あらためましてシステムトレードが一体どういうものなのかをご説明させて頂きたい
と思います。一般的な売買取引の形態を『裁量売買』と言います。


これはどういうことかと言いますと、個人のもつ経験的判断や直感的勘によって、買い時・売り時を
決定し、取引をすることです。以下はその代表的なあまり良くない例です。

金投資で稼ぐ



●雑誌で、今FXや外貨預金が流行だからと投資する
 
●取引先の部長さんに勧められて付き合いで投資する
 
●飲み屋で知り合った人に儲かるとすすめられて投資する
 
 
 
実際に投資の世界の約6割の方が、上述したように、宝くじで夢を買うかのごとく投資し、失敗して
しまいます。もちろん大半が悲惨な結果に終わりますが例外もあります。


ビギナーズラック的に利益をあげてしまうことですが、将来的に大きな損失を被る可能性が高いので、
悲惨な結果となる点では一緒なのですが、最初に上手く行き過ぎるのも問題です。


こうした、誰もが得られる情報からは情報としての価値が低いことは言うまでもなく、投資を行う上
で他の参加者より優位な立場に立てる可能性は限りなくゼロに近いでしょう。

“FX”で月100万円儲ける私の方法



投資を行う上で絶対的について回るリスクをある程度のレベルまで下げる為にも色々な指標を使って
分析を行います。それは、投資判断を確実の物とする為の裏付けを得るためなのです。


この裏付けを精度を上げることにより誰もが利用出来るレベルに開発されたのが、システムトレード
なのです。手軽にできるようになるまでにはそれなりの労力が勿論必要です。


このシステムトレードは、相場観を含めて、あなたの直感や誰もが手にする事が出来る世間一般的な
情報から、売買を判断するようなものではございませんのでご注意ください。

これを知らずに外貨投資・FXをやってはいけない



売買のタイミングに関しては全て過去のデータを徹底的に分析した結果に基づいて決定が下されます。


一般的な裁量売買と大きく異なります。確実性が当然の事ながら高いので、限りなく自動売買に近い
レベルで行えます。しかし、システムトレードは世界の投資家の間ではかなり有名ですが、日本では、
まだまだ知られておらず、システムトレードに関する著書も最近ようやく出回るようになりました。


今後はこのシステムトレードがさらに一般的になることが予想されており、株式投資、先物取引やFX
取引等のあらゆる投資分野で活用されるようになる可能性が高いです。

残念な人のお金の習慣




>> スキャルピングFXプロ 凄さの秘密は? <<


posted by FX取引でFXシステムトレード at 18:02 | システムトレードについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。