スポンサードリンク

バーチャルトレードでサインの練習

 
人の話を聞いたり、本や雑誌を見ながら見よう見まねでモデルを実際
に運用してみると、最初は予想以上にうまくいきません。
 
 
 
なぜかというと、システムトレードはあくまでも作り上げたモデル自身
がトレードすることになりますので、最初は自分の意志に反して行動
することに対して戸惑うこととなります。
 
 
自由なはずが、まったく自由ではないことに対して苦痛に思います。
 
 
こうしたことから、システムトレードを始めた当初は自分の意志を優先
してサインを無視してしまうこととなり、混乱が生じます。
 
 
 
この間も利益を生んでいるのであれば全く問題ないのですが、損益
ばかりを生み出している状態では問題です。ですので、最初はバー
チャルトレードで取引することをお勧めします。
 
 
 
基本的にこうすることで損をするというリスクがないことから、不安が
ないため、安心してサイン通り取引することができます。
 
 
 
サインどおりに取引することがシステムトレードの基本ですが、この
基本中の基本が簡単なようで難しく、苦戦することとなります。
 
 
 
ですので、ある程度忠実にサインどおりトレードができるようになるま
では、バーチャルトレードで練習することをおススメします。
 
 
 
バーチャルトレードといっても決して侮ることはできません。シュミレ
ーションする上でも非常に役立ちますので利用すべきです。


>> スキャルピングFXプロ 凄さの秘密は? <<


posted by FX取引でFXシステムトレード at 04:15 | システムトレードについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。